1. TOP
  2. 過払い金の時効は5年?10年?時効の中断や援用をきちんと行いましょう。

過払い金の時効は5年?10年?時効の中断や援用をきちんと行いましょう。

2015/11/23 基礎知識
この記事は約 2 分で読めます。

過払金返還請求権の消滅時効は継続的取引終了時点から10年

過払い金の時効は基本的には10年と決まっています。いつから10年なのか?と言うと、借りた時点ではなく、「継続的取引が終了した時点」から10年となります。 借金を返してしまった人は、返し終えた日から10年ですね。中には、商事(ビジネスの)消滅時効の時効期間は5年なので、過払い金請求の時効が5年で諦めてしまう方も多いのですが、過払い金請求の場合は、「不当利得の返還」に当てはまるので、10年なんですね。難しいことは置いといて、取引が終了してから10年経つまでは返還を請求できる、と覚えておきましょう。    

過払い金が戻って来るかどうかは専門家に相談しよう

借金を既に返済してしまった人でも、10年以内であれば過払い金が戻ってくる可能性があります。利息を払い過ぎたかどうかなんて、なかなか個人では分からないのでプロに相談してみると良いでしょう。計算式が分かったとしてもなかなか難しいですよね^^

専門家とは、司法書士、弁護士などのことです。司法書士とか弁護士って、何か怖そう。そして相談料がめちゃ高そう(><)と多くの人が思うことでしょう。そこはご安心を。過払い金問題は、全国でもかなり多くの人たちが対象となっている問題ですし、また明らかに相談者が勝てるケースが多いので、過払い金返還問題をメインに扱っている弁護士事務所なんかは、相談料が無料だったり、もし返還請求が失敗に終わったら費用はゼロ、というところも幾つか存在します。うまく過払い分のお金が戻ってきたら、そのうち何%か成功報酬として支払ってください、というような契約なんです。

以上のように、過払い金返還請求問題って、実は、私たち消費者にとっても法律相談の人たちにとっても、希望の可能性がある問題なんですよね。損するのは、利子を多く取り過ぎている金貸しの人たちです。過去に多額の借金を支払い終えた方は、まずは、専門家に相談してみることをおすすめします^^

 

借金返済に関する、 おすすめの弁護士事務所はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

カードクエスト2016|おすすめのクレジットカード・カードローンを徹底比較!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カードクエスト2016|おすすめのクレジットカード・カードローンを徹底比較!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

クレ男@編集長

クレ男@編集長

クレジットカードを始め、共通ポイントカードなど、お得なカード活用法について詳しい、32歳独身。「カードのお得な使い方について教えてあげるよ」という口説き文句で女性を2人きりのデートに誘うことが得意。不得意なことは、その後に仲を深めていくこと。家庭教師のアルバイト経験から、何かを分かりやすく解説することは得意。将来の夢は無料で教える学習塾を開くこと。

この人が書いた記事

  • ゲオ ポンタカードまとめ|作り方とローソン・おさいふポンタでレンタルする方法【紛失・再発行も】

  • ポンタカードの簡単な作り方・登録・ポイントの貯め方|何も考えずに勝手に貯まるコツ!

  • 【ポケモンGO】クレカ・コンビニ・プリペイドカードでの簡単な課金の方法とおすすめアイテム!

  • ポンタ ポイント お得な4つの使い方|かしこく交換して、現金の出費を抑えよう!

関連記事

  • ゴールドカードのメリットは?空港ラウンジなどのお得な特典まとめ

  • 【事前に知っておきたい】カードローンの借り換えの落とし穴と審査の注意点!

  • 【聞いてないよぉ!?】知らない間にクレジットカードやカードローン審査に通らなくなってしまう6つの事故

  • 信用情報機関への登録期間と事故情報、その回復について詳しく解説します!

  • カードローン・キャッシングのメリット・デメリット

  • 分かりにくい総量規制を徹底解説!対象外のカードローンの見分け方や例外の事例など…