1. TOP
  2. おすすめのカードローン比較|低金利で選ぶならこの1枚

おすすめのカードローン比較|低金利で選ぶならこの1枚

2015/12/01 カードローン
この記事は約 3 分で読めます。

カードローンを借りるとき、多くの業者は「年利6.5%~18.0%」といった具合に下限と上限の二つの金利を掲載しています。 これは、カードローンを利用する上でわりと大事な数字です。 例えば、年利4.0%~18.0%というローンと年利8.5%~15.7%というローンを比較するのでどちらで借りるのが有利になるのかが大きく変わってくるからです。 カードローンの下限金利・上限金利の見方から説明していきましょう。  

上限金利と下限金利はどっちが重要?

どちらも重要です。 カードローンを利用する場合、「利用限度額が高くなるほど適用される融資利率が安くなる」という仕組みになっています。  

年収が多い、安定した仕事についているなどいわゆる「属性が良い人」

こういう方は「下限金利が安い」カードローンを選択するべきです。 一番下限金利が低いところをピンポイントに狙いましょう。 たくさん申し込みすると、一社あたりの利用限度額が下がってしまうかのうせいがあるので、不要な枠を持っているのであればあらかじめ解約して枠を少しでも増やせるようにしておくのも借入金利を安く済ませるテクニックといえます。  

属性がさほど良くないという方

こういう方は上限金利が低いカードローンから順に申し込みをしていく方法が有効かと思います。 上限金利が低いところは審査が多少厳しいという面はあるかと思いますが、それでもうまく審査に通ればたとえ上限金利が適用される利用限度額しか借りれなくても、金利を抑えることは可能です。  

利息制限法に置ける上限金利は何%

金利の上限設定は貸し出す元本の金額によって変わってきます。10万円未満:20%10万円以上100満円未満:18%100万円以上:15% さて、実際に金利の安いカードローンをご紹介していきましょう。

東京三菱UFJ銀行カードローン 年利4.6%~14.6%最大融資可能額は500万円。審査はややきびしめ

アコム 年利4.7%~18.0%最短30分のスピード審査ができます。パート、アルバイトの申し込みも可能

新生銀行カードローン「レイク」 年利12.0%~18.0%1万円~200万円までの場合・年利4.5%~18.0%1万円~500万円までの場合

 

契約成立後のコツ

カードローンの返済は決まった日に決まった金額を返済することが基本です。この基本を守ってきちんと返済しておけば特に問題ありませんが、返済に置ける注意点が2つあります。約定返済と随時返済このうち、約定返済必ず守りましょう!理由は①延滞すると信用が落ちる②延滞利息(遅延損害金)がかかる毎月きちんと返済するのは信用構築の基本です。その繰り返しで限度額の増額や追加融資も可能になります。限度額が増額されれば、上限金利の引き下げもできる場合がありますので、とにかく約定返済の期日はきちんと守って利用しましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

カードクエスト2016|おすすめのクレジットカード・カードローンを徹底比較!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カードクエスト2016|おすすめのクレジットカード・カードローンを徹底比較!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

サラ子

サラ子

都市銀行の総合職、消費者金融の事務職、と個人向けの部門で長く働いておりました。消費者金融でのお仕事の際には、様々なカードローン業務に携わり、「取り立て」も経験してことがあります。テレビでやるような激しい脅迫まがいのことは行っておらず、共感しながら支払ってもらうというのを得意にしておりました。アイコンは昔の私をイメージして使用しております。今は何歳かは非公開です。

この人が書いた記事

  • 【金利解説】10万円借りたら目安、利子や支払期間はどうなるのか??

  • イオン銀行のカードローンまとめ:金利や審査方法など徹底解説♪

  • 楽天銀行スーパーローン徹底解説:審査方法や金利などカードローンの基礎を紹介

  • 元銀行員が教えるカードローン審査に通るための5つのポイント

関連記事

  • イオン銀行のカードローンまとめ:金利や審査方法など徹底解説♪

  • 横浜銀行カードローンの評判・特徴・審査・返済方法などまとめ

  • 北洋銀行カードローン「スーパーアルカ」の特徴まとめ|審査・融資・金利など…

  • 住信SBIネット銀行「Mr。カードローン」の特徴まとめ|金利・融資・審査など

  • りそな銀行カードローンの特徴まとめ|金利・融資・審査など…

  • カードローンの審査に落ちる4つの理由と次回の対策