1. TOP
  2. アメリカでクレジットカードを使用すると磁気異常を起こしやすい!という体験談

アメリカでクレジットカードを使用すると磁気異常を起こしやすい!という体験談

2016/04/19 体験談 失敗談
この記事は約 3 分で読めます。

【体験談】アメリカに住んでいた女性で、クレジットカードが磁気異常を起こして面倒なことになってしまったという体験談。

 

 

■失敗談の提供者
年代:30代 性別:女性
職業:会社員 既婚
 

 

americard

2010年から数年間アメリカに住んでいました。ご存知のとおりアメリカはクレジットカード社会で、ちょっとした買い物もカード払い。ガソリンスタンドもカード払い。コーヒー一杯の支払いもカード払い。最初は抵抗感があった私もいつのまにかクレジットカードをガンガン使っていました。とにかくカードの方が便利なので、財布に現金がほとんど入っていない状態が当たり前になっていました。日本ではちょっと考えられないことですよね。

 

アメリカのクレジットカード読み取り機は、日本のものよりも粗悪なものが多いそうです。そのためクレジットカードを多用しているうちに磁気の部分がおかしくなってしまい、急に読み取れなくなってしまうことが日常的にあります。私の身にも年に数回起こりました。カードを何枚か財布に入れていたのでその場は切り抜けることができますが、さぁここからが大変。新しいカードを発行してもらわなければなりません。ただ発行するだけならばいいのですが、日本で作ってきたカードだったりすると、アメリカに発行してもらうにも時間がかかります。

amerika

 

しかも私は磁気異常が頻繁に起こるなんて予測していなかったので、公共料金の支払いなども日本で発行した1枚のクレジットカードにまとめていました。再発行となると番号や有効期限が変わったりして、その間引き落としができなくなったり不便なことがたくさんありました。磁気異常を何回か経験してから、公共料金引き落とし用と日常使いのクレジットカードは分けるように心がけました。そして日常使いのカードは、磁気異常を起こしてもすぐ発行してもらえるよう、アメリカで発行してもらったカードを使うことにしました。

aatm2

もしアメリカに旅行される方がいたら、クレジットカードは必ず複数枚持って行っていくことをおすすめします。旅行中に磁気異常を起こして、カードが使えなくなった友達を何人も見てきました。特にドラッグストアーやスーパーマーケット、ガソリンスタンドの読み取り機には注意です!

\ SNSでシェアしよう! /

カードクエスト2016|おすすめのクレジットカード・カードローンを徹底比較!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カードクエスト2016|おすすめのクレジットカード・カードローンを徹底比較!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

編集部

編集部

カード比較ガイドの編集部&事務スタッフを行っています。主に寄せられた口コミや体験談などを掲載しています。

この人が書いた記事

  • オススメされてクレジットカードを作ったものの・・・便利過ぎて今でも借金地獄の女性の話

  • アメリカでクレジットカードを使用すると磁気異常を起こしやすい!という体験談

  • 楽器など高額なものも分割払いができるので重宝している体験談

  • 原因不明の引き落とし不可!何故かと思い調べてみると・・・

関連記事

  • 出産時に高額療養費のカード払いでポイントをガツンと貯められた成功談

  • ふとしたきっかけでカードを作ってみると意外と便利♪

  • クレジットカードを複数枚、短期間に発行するとどうなるか・・・・

  • 海外のECサイトを利用していたら、不正利用をされてしまった失敗談

  • 20代のころのずぼらな管理から利用停止・発行もできない状況に。

  • クレジットカードを紛失してしまい探し回る羽目になってしまった20代女性の失敗談